赤ちゃん用食器洗い洗剤

赤ちゃん用の食器洗い洗剤については、ほとんどの方は消毒や殺菌に気をつけてらっしゃると思います。

つまり、すすぎ以降の行程についてキチンとされているのであれば、洗剤については大人用洗剤でもいいと言えます。

ですが、大人用の洗剤と赤ちゃん用の洗剤にも大きな違いがあります。

哺乳瓶

それはどの汚れに対して効果が高いのか?ということです。

大人用の洗剤は油汚れ(脂質)に対して高い洗浄力を発揮します。これに対して、赤ちゃん用の洗剤はミルク汚れ(タンパク質や糖質)に対して高い洗浄力を発揮するのです。

また、大人用の洗剤はすべての食器汚れを落としきることを目的に作られていますから、洗浄力がかなり高くなっています。

赤ちゃん用洗剤は大人用洗剤に比べると洗浄力は劣りますが(ミルク汚れに対しては赤ちゃん用洗剤の方が洗浄力はあると言われています)、泡切れがいいため洗剤の残りが哺乳瓶に付着しているということはあまりありません。

ここで問題です!

大人用洗剤を哺乳瓶の洗いに使ってもいいのでしょうか?

answer

基本的に使っても大丈夫です。

最近の大人用洗剤はすべての汚れに強くなっていますから、すすぎや熱消毒などがキチンとできていれば哺乳瓶に使っても問題はありません。


赤ちゃん用入浴石鹸

赤ちゃんに使用する入浴石鹸はズバリ無添加のものにしましょう。また、赤ちゃん用のシャンプーやボディーソープを使った方がいいです。

というのも、大人用の石鹸でも刺激が強いものがあるのに、それを赤ちゃんの肌に使ってしまうと肌が荒れたり、場合よってはアレルギーの原因になったりするからです。特に生後半年くらいまでは赤ちゃん用の無添加シャンプーやボディーソープを使用するようにしてください。

また赤ちゃん用の入浴石鹸は目に染みないものも発売されています。洗浄力アップ成分を少なくする代わりに肌にも安全で刺激が少ないのが赤ちゃん用シャンプーやボディーソープです。

赤ちゃんの頃、入浴中に目にシャンプーが入り染みたことが原因で入浴嫌いになったというお子さんもいるくらいですから、しばらくは赤ちゃん用のシャンプーやボディーソープを使用するようにしてください。

沐浴剤についてですが、沐浴剤は最後にかけ湯をするタイプとそうでないタイプがありますが・・・、

ここで問題です!

沐浴剤は使った方がいいのでしょうか?それとも使わない方がいいのでしょうか?

answer

基本的には沐浴剤は使わない方がいいです。というのも汚れが落ちないから^^;


赤ちゃんの体は結構汚れているものです。石鹸やシャンプーなのでやっと落ちるくらいなのに、沐浴剤くらいではなかなか落ちません。

特にかけ湯をしないタイプのものは、汚れを体につけたままベビーバスから上がるようなものですから、これでは入浴の意味がありません。

「たまに沐浴のみ」ぐらいのレベルならいいですが、毎日沐浴というのはお勧めしません。とは言え、まったくお風呂に入れないというよりは遥かにマシですけどね^^;

それでも最後にかけ湯くらいはしてあげましょう。

洗剤は赤ちゃんの肌や体に間接的にかかわるもの。ママやパパが正しい知識と正しい使用法を身につけて赤ちゃんを守ってあげましょうね!

こっちも確認してね睡眠


このページの先頭へ