ベルルッティ 靴

ベルルッティ【Berluti】の靴の評価

ベルルッティの靴

ベルルッティ【Berluti】とは、紳士靴をトップアイテムとする有名ブランドです。

紳士靴を扱っているというくらいですから、商品に使用する素材は革製品です。

ベルルッティ【Berluti】は、コアといえる最高級革を使って靴以外にも様々なアイテムも作っています。

ベルルッティの使用している革は、ベネチアンレザーと言って革の中でも最高級品に位置されるものです。

ベネチアンレザーは、ベルルッティ【Berluti】が誇るバティーヌと呼ばれるカラーリングに最適なレザーです。バティーヌという手法を用いることによって、レザーに独特の色と風合いを表現することができます。

ベルルッティ【Berluti】のトップアイテムといえば紳士靴です。通常紳士靴というのは黒や茶色が普通ですよね?でもベルルッティ【Berluti】の靴は黄色や緑色など、紳士靴には使われない色を使用している靴もあります。このブランドが有名になったきっかけも、この紳士靴の色の常識を超えた靴を作り上げたことも関係しています。


ベルルッティ【Berluti】の特徴

ベルルッティ【Berluti】の現在の当主はマダム・オルガ・ベルルッティという女性の方ですが、彼女は『好きなのに、望む紳士靴がない!』という男性の悩みを解決すべく、黄色や緑色の紳士靴を世に発表しました。発表された当初はかなりの話題になり、彼女の常識を超えた感性が高く評価されるようになったのです。

しかし、ベルルッティ【Berluti】が世間から高く評価されるようになった原因は、彼女の大胆な感性のみではありません。靴本来の機能性がとても素晴らしかったことにも起因するのです。この点については一度ベルルッティ【Berluti】の靴を履いてみれば一発でわかります。

普通、紳士靴というのは何回か履くことによって靴が足に馴染んでくるものですが、ベルルッティ【Berluti】の靴は履いた瞬間から靴が馴染んできます。「革靴を履くと痛い」とか、「革靴は自分の足にフィットするまで時間がかかる」といった問題を感じることがないのです。ストレスレスの革靴というのはなかなか見つけることができないものですが、このブランドの靴でしたらそういった悩みはほとんどありません。

また、ベルルッティ【Berluti】の靴はオーダーメイドですることもできます。そうなるとまさしく「真のストレスレスの靴」を手に入れることができます。「足が痛くなるから長年使ってきた革靴を使っている」という方も多いですが、靴とは元々足をサポートするものであり、我慢して履くものではありません。

現在では『革靴は最初は慣れるまで時間がかかる』という靴にあってはならない常識が当たり前のように認識されていますが、このあってはならない常識を当然のごとく否定したのがベルルッティ【Berluti】というブランドなのです。


ベルルッティ【Berluti】の欠点と・・・対策??

ベルルッティ【Berluti】の革靴はとても機能性に優れ、またデザインや風合い、雰囲気も申し分ありませんが、唯一欠点があります。それは・・・価格です^^;

通常ベルルッティ【Berluti】店頭で売れれている靴でも10万ほどするものが多いです。オーダメイドになると50万を越えるものも存在します。ですが、世界的に有名な著名人や有識者、俳優などはベルルッティ【Berluti】の靴を好んで使用する人が多く、オーダーメイドも当然のようにしています。彼ら曰く、「デザインも素敵だが、それ以上に靴のフィット感がすばらしい」からだそうです。

オーダーメイドは無理でも、店舗に並んでいる靴なら何とか手の届く範囲ですし(それでも十分高価です!)、ネット等を通せばもっと安く手に入れることもできます。

しかし、まずはベルルッティ【Berluti】の靴の良さとデザインを確かめるためにも、一度最寄の店舗に行かれて試着してみることをお勧めします。試着はタダですから(笑)

おそらくそのまま履いて帰りたくなります。それくらいベルルッティ【Berluti】の靴は履き手のことを考えて作られている紳士靴なのです。

⇒ヤフーオークションでベルルッティの靴を探す

⇒楽天市場でベルルッティの靴を探す

※ベルルッティ以外の商品も表示されることもあります


このページの先頭へ