白い歯

PEELU(ピール)とは?

歯の天然漂白成分として使われているピールの木の成分を配合したホワイトニング剤です。ピール成分は中空繊維と呼ばれるとても柔らかい繊維でできているため、研磨剤のように歯の表面を傷つけることがありません。

このピール成分は歯科学会でも注目されている成分で、短期間で歯を白くする高い作用を持つ成分として評価されているものです。


SAHAR PEELU(ピール)ファイバー

これは粉末タイプのホワイトニング剤です。ピール成分が98%でもちろん研磨剤の使用はありません。香料としてスペアミントが使用されています。

使ってみた感想

まず一番気になったのがにおいと味です。ピール成分98%で粉末ということになると、木をそのまま使用しているのと変わらないんですよね^^;

粉末状にしていますが、味はまさしく『おがくず』でした。おそらく慣れるまで時間がかかるような気がします。

ただ、歯はツルッツルになりました。研磨剤は使用していないとのことなので歯の表面が削れて凸凹になる心配は無いですから安心です。

一番気になるホワイトニング効果ですが、私は使い始めてから二・三日でホワイトニング効果を実感できました。でもピールファイバーを使用している人の中には、ホワイトニング効果を感じないという人もいるので、一概にすべての人に効果があるとは言えないようですね~。

SAHAR PEELU(ピール)エクストラクト

これは液体タイプのホワイトニング剤です。ピール成分は50%で研磨剤の使用はありません。香料としてスペアミントが使用されています。

使ってみた感想

私の場合ピールファイバーを使用したあとでピールエクストラクトを使用しています。ピールファイバーのみでも十分効果を実感できているのですが、後味が悪いためピールエクストラクトを使用してます。

SAHARも『ファイバーのあとにピールエクストラクトを使用するとさらに効果が実感できる』と謳っているので、ファイバーのみの使用で効果が実感できない人はエクストラやエクストラ・ゴールドを使用してみるのも良いかもしれません。

味はファイバーのようなおかくずの味はしません。

一度ピールエクストラクトだけを使用してみたのですが、ツルツル感はファイバーと同じでしたが、ファイバーよりも歯に光沢がでた感じがしました。 ファイバーだけを使用した場合は、歯の表面は白くなるがエクストラクトほど光沢を感じないという印象を受けました。


SAHAR PEELU(ピール)エクストラクト・ゴールド

こちらも液体タイプのホワイトニング剤です。ピール成分は75%ですのでファイバーとエクストラクトのちょうど中間にあたります。研磨剤の使用はもちろんありません。

ファイバーでは味がきつ過ぎるし、エクストラクトでは効果が実感しにくいという人向けかもしれません。最強の組み合わせはファイバー+エクストラクトゴールドかも??


感想と効果のまとめ

私はPEELU(ピール)ファイバーとPEELU(ピール)エクストラクトを併用しています。個人的な感想としては、今まで研磨剤を使用していた人はPEELU(ピール)ファイバーを使用した方が良いと感じました。

私は今まで研磨剤を使用していませんでしたが、私の家族や友人の中で研磨剤を長く使用していた人ほどPEELU(ピール)デンタルホワイトニングの効果を感じるまでに時間がかかっていたように思います。

推測すると、今までの研磨剤の使用で、歯の表面にかなり深い凸凹ができてしまったため、色素がその溝奥深くに沈着してしまったためでは?と感じます。

エクストラクトやエクストラクト・ゴールドは色素沈着がひどくない人用かもしれません。

私のようにタバコや紅茶・ワインが好きな人はファイバーから始めた方が手っ取り早いと思います^o^

ただ、クセのある歯磨き粉が苦手という人は慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

PEELU(ピール)ファイバーやPEELU(ピール)エクストラクトはYahooショッピングなどの通販でも購入できます。

歯医者に行かずに安く家でホワイトニングがしたいのならピールホワイトニングがお勧めです。


このページの先頭へ