パワーヨガの画像

パワーヨガと効果

パワーヨガは非常に高い効果が望めるダイエット方法の一つです。美肌などのアンチエイジング効果やデトックス効果も高く、シェイプアップ効果も高いパワーヨガについて解説も交えて紹介します!


パワーヨガとは?

鳥

パワーヨガとは、従来のヨガのポーズを連続して行う、より活動的なヨガを言います。具体的には、従来のヨガは腹式呼吸(ポーズによっては胸式呼吸)を十分に行いながら丹念に筋繊維を伸ばしつつ、精神を安定させ一種のリラックス効果を感じながら一つのポーズで得られる効果をじっくりと体に馴染ませる方法をとります。

パワーヨガの場合は、様々なポーズを連続して行うことで、有酸素運動と筋力トレーニングの効果を導き出すという効果を得ることができるのが特徴です。

従来のヨガに比べると、一つ一つのポーズから得れる柔軟性やリラックス効果はやや劣るものの、ヨガ特有の呼吸法と一つのポーズをとるために必要とされるカロリー消費量や筋肉の稼動量はパワーヨガのほうが勝っています。

特に、体をひねったり伸ばしたりするポーズを連続でとるため、シャープな筋肉や贅肉の絞込みをしながらスタイリッシュな肉体に変化させたいという方にはピッタリの運動といえます。

パワーヨガとダイエット

既述のとおり、パワーヨガは従来のヨガよりも高いダイエット効果が見込めるエクササイズになり得ると思います。また、パワーヨガは場所をとらず普通の環境でできる運動なので、パワーヨガ専用のスタジオに通わなくても気軽にできるダイエット運動といえます。

このため、多くのスポーツジムではプログラムの一つにパワーヨガを取り入れています。

連続でポーズをとるため『初心者には難しいのではないか?』と思われがちですが、エアロよりも動きは簡単ですし、運動時間も短いので長く続けられる運動だと思います。

一日30分のパワーヨガを続けることで体質もかなり変わっていきます。

point

■腹式呼吸を多用するため体内の酸素吸入量が従来よりも増えます。酸素吸入量が増えることにより、体の細胞の活動が活発になり代謝量がアップ。

■腹式呼吸をすることで体全体を使った呼吸をすることになり、体全体の筋肉の使用量が増えることにより代謝量がアップ。

■腹式呼吸で深い呼吸をすることで、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズに行われることになり、精神的にリラックスすることができる&ストレス解消にもつながる。

■パワーヨガ一つ一つのポーズから得られる『ねじり効果』や『筋繊維の柔軟効果』が筋肉や贅肉に刺激を与えることで、締まった体になる。

■連続でポーズをとることで、有酸素運動の効果も得ることができる。


ざっと挙げただけでもこれだけの効果が見込めます。このほかにも、代謝がアップすることによる美肌効果やアンチエイジング効果、ねじり運動などをすることによる便秘解消効果など、さまざまな効果が報告されているのもパワーヨガの凄いところです。

『体の内側からキレイになりたい!』『シャープな体になるように痩せたい!』と思うのでしたら、パワーヨガをダイエットに取り入れるといいかもしれません。

ちなみにストレスを溜めすぎると太りやすくなるという臨床データも発表されていますので、この臨床データ通りなら、ストレス解消もダイエット成功の要因の一つになると思われます。

このページの先頭へ